上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前から冷え性対策の漢方薬を飲み始めたケロきちです。

昨日、2回目の病院に行ってきました。
この2週間、劇的な変化はないものの確かに手先足先の冷えがマシになってきて、かつ副作用的な症状もでなかったので「1ヶ月分の薬だしてくんないかなー診察代とか交通費とか少しでも浮かせたいんだけどー」って思ってたんだけどーーー


1か月分出して貰って診察台&交通費浮かすところか、検査のために血ぃ抜かれて帰ってきたよ…


お陰で診察料は6500円程取られました…
次回血ぃ抜くなら抜くと予告しておいてくれ。念のために万札持っていたから良かったようなものの、病院のカウンターで90°に頭下げるハメになるところでしたよ。

なんでも、どこかが悪い結果として冷えてる人ってのも居るそうで。
極端に悪い数値が出たら次の診察を待たずに電話します、とか言われた。

まぁ、今月の中頃に健診でも血抜かれてますが、とりあえず大きな異常は無かったようなので(正式な結果はまだきてないんだけどさ…)「極端に悪い数字が出て速攻病院おくりになりました」という記事が書かれることは無いと思います。

そんな事よりもべらぼうに高かった診察代の方がよっぽど打撃だ。
領収書差し出されたときは眩暈でも起こすかと思ったよ。
あぁ、今月どうやって遣り繰りしよう…


↓よかったらポチっとお願いします。

ランキングはこちらをクリック!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。