上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついさっき。

昼ごはん食べてたら見慣れない顔のお客さんが入ってきたんですよ。
だれや?
と思って対応しようとしたら警察手帳かざして「すみませーん、警察です。」

おおう、ドラマと同じだぜ!
だけどドラマよりゆるい雰囲気だぜ!

んで、何聞かれるのかと思ったら…



ココのビルの1階にお寿司屋さんが入ってた、なんて話聞いたことあります?



って…

なんだ、この男に見覚えは?とかじゃないんかい。

んまぁ、んな話聞いたことないし、第一この場所、ケロが入社する何ヶ月か前に越してきた、って話だから誰も古い話は知らないのよ。

なので、聞いたことないですね〜っていうと


ではココのビルの管理会社さん教えて貰って良いですか?って…

まぁ、それくらいなら、と管理会社の名前と番号教えてあげたら

ありがとうございました〜ってゆる〜いカンジで去って行ったんだけど…





あの人、ホンモノの警察だったのかしら?

私らシロウトがチラッと警察手帳と思しき物見せられたってホンモノかどうかなんか見分けつかないじゃない?
マニアな人だとホンモノそっくりの手帳持ってそうだし。
それに、今までケロが対応してきた警察官(何度か同じような経験アリ)はもー少し「本官は警察官であります!」ってカンジの人だったから、あんなゆる〜い人始めて…
それに今思えば警察手帳もチラッと出しただけだなぁ…前のときはも少しシッカリ提示してたぞ?


まぁ、聞かれた内容が差し支えないことばかりだからいいんだけどさ。
これがもう少し踏み入った内容だと、何処まで答えて良い物やらわかんない…


銀行みたく、「当銀行ではこのような事は聞きません」みたいに、ホンモノかどうか見極めるポイント、みたいなの警察でお触れ出せばいいのにね。


Secret

TrackBackURL
→http://1251hazymoon.blog55.fc2.com/tb.php/1202-d46de41b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。