上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保険話の続きです。

レスで語らせて貰ったので大分発散したし、被るとこもあるのですが…

独り者に死亡給付金っていらなくね?って思うんです。


あと畳みます。
死亡給付金ってさ、治療する間もなく死んだ場合貰えるものでしょ?

治療いらない=入院費かからない=貯金崩さなくてOK、でしょ?

そりゃあ事故にせよ病気にせよ一度は病院に運ばれるんだろうし、棺桶代とか火葬場までの足代とか掛かるんだろうけど、それくらいの蓄えは(今のところ)あるんじゃないかなぁ、と。貯金崩す間もなく死ぬなら必要ないよ、死亡給付金。
まぁ、葬式だ戒名だ坊さんへのお布施だとか言い出したら切りないけど、そういうの要らないですし、わざわざしてくれる人もいないだろうし。
で、ケロが死んでも困る人もいないから尚更要らないよ、と思ってさ。


独り身で後に残す必要がない人、少なくないと思うんですよね。でも前に郵便局でちらっと話聞いたときは「保障が厚くなるにつれて死亡給付金も高額になります」とか言われました。融通利かないなぁ…


そんなんで、ケロとしては死亡給付金は少なくして月々の負担を押さえられないかな~と。


保険会社さん。死亡給付金を抑えて代わりに生きてる間の保障を厚くするとか月々の負担を抑える、っていう、お一人様プランいかがっすか?
そこそこウケるんじゃないかと思います。
この辺、叔母に話して計算し直して貰ってます。
この保険話、ケリが付くまで続くと思われます。どうぞお付き合いくださいなm(_ _)m


応援お願いします



ランキングはこちらをクリック!

Secret

TrackBackURL
→http://1251hazymoon.blog55.fc2.com/tb.php/312-6d495009
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。