上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えっと、またまたケロの曖昧な知識を基に書かれてるとことかありますよ。
「コイツ馬鹿じゃねーの」とか「何、変な事いってるの」とか思ってもほっといてくださいね。

あと、写真まだ添付してません。とりあえず文だけ
何回かに分けて書いてるから繋がらなかったりしてるかもしれません。

週明けには写真もキチンと貼り付けたいなーー。

写真貼り付けました。にしても、ケロきちはセンスがないですね。
折角良いカメラのついた携帯買ったのにね…
次、もうちょい東に行った所にある智積院。
ここでは長谷川等伯の絵が見れます。あと日本庭園。

もとは豊臣秀吉が建てたそうでうが、当時の建物は残ってません。みんな新しかった。
唯一、庭に面してる建物が東福門院が使ってた建物を移築し、後の火災で半焼したのを修復した建物、だそうで、それくらいですかねぇ…それだって半分は新しく作られたものですからね。綺麗は綺麗だけどね。

日本庭園。縁側でお菓子食べつつボーっとしてました。
智積院
気の早い紅葉が赤くなってました。
智積院紅葉



ここから八坂の塔まで歩く。本当は時間短縮のためバスに乗ろうかと思ったのですが、朝の混雑っぷりを見たら乗る気が失せました。
待った挙句にいっぱいで乗れませんとか言われたら嫌だし。
ケロが乗ってきたとき三十三間堂前、あんまり人降りなかったし。おかげで降りるの大変だったよ。


でも、今思えばこれが間違いだったかも…


漸く清水寺のふもと当りまで来たケロきち、ここまで来たなら、と坂道を登り三年坂へ。
ここ、おみやげ物やさんがずらーーーーっとならんでて歩いてるだけで楽しいのです。
うん、タダでさえ無理してきてるのにこんなところ歩こうなんてホントバカだよね。


何点か見境無くお買い物をした後、八坂の塔のふもとへ。
なんか入口閉まってるんですけど…

と、そこで同じく観光客のオバチャンに話しかけられる。どうやら不定期公開らしい…ちっ!
戻ってからガイドブックなどを見ると、管理人さんが不在だと閉まる、らしいです。
ケロとしてはその情報を頂いた時点で失礼したかったのですが、そのオバチャンがなんか喋りだす。
なんか自分の所属してる団体のカード渡されて、HP見て、とか薦められる。
挙句、今日は月曜日だから閉まっているお寺が多い、とか言い出す。聞いたことないんすけどね、そんな話…博物館・美術館なんかは月曜休みだけど。
遅くても16時には京都駅についてなきゃならないケロきち、これ以上この無駄話に付き合いたくは無い!
でもさ、こーゆー人って、こっちが「それじゃあ」とか「失礼します」とか口にしても無視して話続けるんですよね~めっちゃ迷惑。

どうにか話を切り上げて坂を下り、少し下ったところで八坂の塔の写真を撮ったケロきち。
八坂の塔

満足して歩き出すと後ろで「ちょっとーー!」と声を張り上げているのが聞こえる。
なんかこの声、さっき話しかけてきたオバチャンに似てる…て、ことはケロを呼んでる!?
とりあえず、気づかない振り~~と思って無視したのですが、執拗に呼んでくる…

正直、もう関わりたくないんですけど?なんか団体のPRとかも、宗教?とか思わなくもなかったし。

でも、あんまり煩いから振り返ると、やっぱりあのオバチャン…

何事?、と思うと、シャッター押してあげましょうか、とのことでした。
自分の姿なんか撮ったってどうしようもないし、また喋りだされたら大迷惑なのでお断りしました。親切だったのだとは思うのですがね…

さらに歩くと、とある店先に着物きたマネキンが…
吸い寄せられるように店内に入ったケロきち。
三年坂の買い物で財布の紐が大分緩んでたケロきちは、十数分後、帯の入った袋片手にお店を後にしました…
荷物は重くなったけど、財布はヤケに軽いぜ!
大人しくバスに乗ってればこんなに財布は軽く…別の場所で使って結果は同じだったかもしんないな…


次は建仁寺。お堂の天井にでっかい龍の絵があるお寺。
建仁寺 3
ド迫力な絵でした。でも昭和の作品ってことは新しいね…なんだぁ
建仁寺 2
建仁寺
お茶室もあるし庭もあるし時間さえ押してなければもう少しゆっくりしたいお寺でした。

そこから歩いて四条通りへ、お目当ては「祇園都路里」の抹茶パフェ。
並んでたらどうしよう、とか思ってたのですがすぐ入れました。えかったえかった。

そこから烏丸まで、途中性懲りも無くお店に入ったりしつつてくてく歩き、地下鉄で京都駅へ。
鴨川
鴨川。四条の橋から撮りました。反対側(三条方向)撮った方がお店とかあって絵になったかな…

この時点で予定より30分ほどの遅れ。
辻利から烏丸までって結構距離あるんですよね~しくった…
伊勢丹で最後のお土産物色をのんびりしたかったのですが、結局駆け足で時計とにらめっこしつつのお買い物に…いつもこうだよ。

なんとか買い物をすませ駅のホームへ。

ここで思ったのが、自分平常心だなーーと。
昔はね、「あぁもう帰らなきゃならない!今度は何時これるのやら…」と悲壮感漂わせつつ京都を離れたものですが、昨日はそんなもの微塵も感じなかった。
何回も来ることで「またそのうち来れるさ~」って軽くなったんでしょうね。
あと、自分で稼いでるから、自分の来たい時に来れる(金と時間があれば、ですが)という気楽さもあるんでしょうね。


こんなカンジで今回の京都旅行は終了しました。
長いなぁ…1日に無理やりアレれもコレもと詰め込んだからね。
でも、3日4日と時間があればのんびり廻るかといわれれば答えはNo。
アレもコレも見たいのでやっぱり詰め込んでしまうのです。
でも、前からみたら庭でぼーーっとしたりとのんびりペースにはなってきてますけどね。


次の旅行は奈良です。
今度はツレと今回結婚したコとの3人です。
一人もいいけど、連れ立っていくのも、また別の楽しみがありますよね。

さぁ、奈良のために仕事して稼がなきゃですね。


↓よかったらポチっとお願いします。

ランキングはこちらをクリック!




Secret

TrackBackURL
→http://1251hazymoon.blog55.fc2.com/tb.php/362-b23143a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。