上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※前回、次は夢殿です、なんていいましたが、その前に寄り道したの忘れてました。
 皆さんにしてみりゃ次が何であろうとどうでも良いかとは思いますが…


宝物館からでてちょっと行ったさきの休憩所で老体を労ったものの足の痛さは尋常じゃなかったケロ一行。

昔から足の弱かったN氏はともかく、7年前あれだけ歩けたから!って認識だったツレには精神的ショックもあったみたいです。


ケロ?ケロは一昨年の名古屋旅行(このときも同じメンツ)のときに足の衰え実感してたので精神的なショックは少なかったのです。去年京都歩いたとき(こんときゃ一人)も感じたしね。

うん、まぁツレよか少なかったとは思うんですけどね…


やっぱ凹むわ!


一応旅行前は意識して歩いてたんだけどね…はぁ…


いつまでも座ってたいのは山々でしたがそうもいかず(二人はそれでも良かったかもしんない)なんとか歩き始めたケロ一行。

休憩所からすぐのところに有料の展示コーナーがありました。

内容は仏像と仏教絵画。

今まで散々見てきた…にも関わらず財布を握りしめるケロきち。付き合い切れんと呆れ顔の2人。

そんな二人をベンチに残しケロだけ建物の中へ!
因みに500円。良いじゃん!好きなんだから。二人だって休めたから良かったんだよ!







はい、すいません。正倉院に引き続きケロの我が儘暴走行為です。ケロは団体行動ができない大人なのですが、この辺も大きな理由です。
お二方、すみません。



そんなんで足を引きずりつつ見て廻った仏像たち。印象的だったのはブッタの白歴史、とでもいいましょうか。悟りを拓いた直後のガッリガリの肋骨浮き出た仏像ですね。
あんま見ないよねー仏像はみんな黒歴史だもの。
まぁ、他はね。ケロは専門家でもなんでもないので見て癒されればいっかぁ、みたいなカンジなので…

足も痛いし時間も押してるし、二人も待ってるし、って訳でサクサクと見て廻りました。500円も足の痛みもなんのその。見れてケロは幸せだ!



いや、ホント見てるだけて癒されるよ、歴史文化財は。ケロ的には森林なんかよりよっぽどマイナスイオン感じるよ。



うん。ちょっといっちゃってる自覚はあるよ♪



…この二人ってなんでケロが暴走するの知ってるのにどうして付き合ってくれるんだろ?
法隆寺の7不思議だかより(そんなのなかったっけ?)より、こっちのがよっぽど不思議だよ。


↓よかったらポチっとお願いします。

ランキングはこちらをクリック!
 


Secret

TrackBackURL
→http://1251hazymoon.blog55.fc2.com/tb.php/634-bcc1764a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。