上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ときたま、霧消に家の中をスッキリさせたくなります。

掃除するんじゃなくて、物を捨ててしまいたいのです。


そんなわけで、ここ2~3日、家に帰ると処分するものが無いか漁る日々を過ごしております。


そんなケロも4年前までは捨てられない人間でした。
無駄にいろんな物を溜め込んで「まだ使える」「いつか使うかもしれない」「人様から頂いたものだから」とそりゃーいろんな物溜め込んでましたよ。
無駄に物が多い部屋、といわれたこともありました。

でも4年前の5月だかに仕事辞めて、とたんに暇になったケロきち。
そんなすんなり仕事が決まるわけでなし。そのままフリーター街道を歩くことになりそうでバイトをする気にもなれず。
そんな暇つぶしに部屋の掃除を始めたわけです。
大して信じているわけではないのですが、風水なんかでも掃除やいらないものの処分を薦めてるでしょ?
不安定なケロきちには藁にもすがる、的な心境だったんでしょう。


そして思い切って捨て始めたら思いのほか爽快で、その爽快感が癖になったわけです。


そんなわけで捨て人間になったケロきち。
4年たった今でもたまに「捨てて爽快感を味わいたい症候群」に襲われるわけです。

んだけどさ、4年前に大方のものは処分して、その後物を増やさないように生活してきたので、今現在ケロの部屋に捨てる物ってそう多くなんです。
ツレに言わせりゃ「物の無い部屋」だそうです。

もちろん、まだまだ捨てる余地はありますが、目に見えて「スッキリしたーーーー!!」感を味わえるほどいらないものがあるわけでもないんです。


そんなわけで現在その爽快感を味わうためにターゲットになってるのが事務所。


昨日も4時くらいから机のなかのいらなさそうな書類をガンガンシュレッターにかけ、今日も支店長を動員して(超迷惑なヤツですね…)カタログ&よくわけの分からない物置き部屋の処分祭りを開催しておりました。


いやーーースッキリしたぜ!


ただ、事務所の処分祭は物が多すぎる&ケロには判別も付かないものもあるので、なかなか思うように行かず逆にイライラすることも無きにしもあらずなのですが…


今日は昼からも暇そうなので支店長の手を煩わせない範囲で捨てまくってやる!



物を捨てられない方、捨てたくても踏ん切りのつかない方、捨てるとホントスッキリしますよ。
生活観とか金銭感覚まで違いが出てくるのでお勧めします。



↓よかったらポチっとお願いします。

ランキングはこちらをクリック!








Secret

TrackBackURL
→http://1251hazymoon.blog55.fc2.com/tb.php/641-12191a90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。