上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あぁ、ぼやぼやしてたらフランスまで1ヶ月きってるよ…


フランス行くまでにどうしても記録残しておきたいんだよ。
というわけで(どういうわけじゃ?)奈良旅行の続きです。
ケロの記憶が薄れる前に(もう大分薄れてるけど)書いておかないと。
ケロ個人の記録の意味合いが強いのですが、読みたい、という方はどうぞ。
登場人物に関しては奈良旅行記の1番目の記事に記載がありますので、よかったらどーぞ。


薬師寺見終わって一旦昼食。
休めたおかげで少し足の痛みも回復。したけどこのままじゃ明日まで持たないのは明白。
なのでご飯食べつつマッサージ屋さんを検索。
なんとか見つかって予約の電話を入れました。


まさかこの検索・電話のせいであんなことになろうとは…


薬師寺まで戻ってきて、今度は三蔵法師を祭ってるお堂へ。
ここは出来たの最近ですよね~お披露目やってるのTVでみたもん。

いかつい顔の三蔵法師像を眺め、その奥の平山郁夫氏の書かれたシルクロードの画を見学。

この画がさぁ…

すんごい感動した。


もちろん画自体も大きなものなのですが、ほんとーーに目の前にシルクロードの砂漠が広がってるような錯覚を覚えます。実際の大きさよりもずっとずっと広大な印象をうける画です。
で、柔らかいタッチの画なんですけどね、実際触ったら岩はごつごつしてて、砂はざらざらしてそうな臨場感が…
どーやったらあんな画がかけるんでしょうねぇ…
シルクロードに行ってみたくなっちゃいました。や、流石に行動には移さないと思うけど。


3月まで上野の国立博物館で平山氏の特別展やってましたね。
金に余裕があったら行きたかったな。


ここで薬師寺は終了です。
次はあるいて10分弱のところにある唐招提寺です。

ここは7年前来た時に工事中で入れなかったんですよね。16年前に来た時は入ってるけど、もうあまりおぼえてないや。
ってんで、1本道を歩き出したんですけどねーーー


足が痛い。


昼に1時間弱座ってたくらいじゃ気休めにしかならなかった…



それでもっ!


ここまできて行かぬわけにはいかんのだ!(後の2人からは恨みを買ったかもしれない。特にN氏)

たかが何百mかの道のりが千里もあるかのように感じた。

三蔵法師もこんな思いで砂漠を渡ったのかもしれない…



…たかが何百mとシルクロードを同じにしたらさすがにバチがあたるかもしれない…




そんな思いでよーーーーやくたどり着いた唐招提寺。

中入って最初の1枚~~♪


と思ったら…




電池残量が少なすぎてカメラ機能を起動できません





って表示された。


マジかよっ!

まぁ、100歩譲って写真が取れないのは仕方が無い。
んが、しかし、今日はこの後、Iさんと会ってご飯食べる約束をしてるのだっ!

Iさんとは電話でのやり取りとかメールはしてるけど顔見たことないし、なにより、後で連絡するーってんで時間も場所も決めてないのだ!

カンペキ充電切れて電話使えなくなったら致命的なんだよ!

泣く泣く電源を落とし唐招提寺見学。

おぼろげながらも「あぁ、見た記憶あるわ~」とか思いながら見てました。
さらに奥に鑑真和上のお墓がありました。ここは初めて。

竹に囲まれ、地面は苔むして一面が緑の静かな空間でした。
ひんやりとした空気がとても気持ちよい空間でした。ケロにとっては。

後から聞いたところ、ツレちゃんは薄気味悪い、と思ったそうです。人それぞれね~


休憩所で一休みして(休まないと足がもう動かない…)唐招提寺を後にしました。
国宝館(だったかな?)とかいう展示の建物があったのですが、時間もないし、足も痛い。
今回はさすがのケロも諦めが付きました。
次行ったときは、あそこもゆっくりみたいなぁ。


そんなんで今度は西大寺駅に向かいます。


↓よかったらポチっとお願いします。

ランキングはこちらをクリック!


このときの経験を活かし、先日乾電池式の携帯充電器を買ってきました。
フランスの景色は撮り逃さないぜ!





Secret

TrackBackURL
→http://1251hazymoon.blog55.fc2.com/tb.php/768-09004175
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。