上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツレさんと無事合流できたとき、ケロリーヌ、実はトイレに行きたかった。

でもさ、フランス(っつーか海外全般?)ってあまりトイレがないのよねーー

とりあえずパレロワイヤルに入ったんだけど、工事中だったしトイレ行きたいしでろくに見学もせず…

目の前にあるルーブルに再び入ろうか、となったのですが、とき既に閉館時間。
つか、ルーブルは目の前だけど、ルーブル内のトイレまでたどり着くったら結構距離あるよ。

ふと見るとそこにホテルを発見。
大きいホテルなら宿泊者を装ってロビーのトイレに入れんじゃね?
とか思ったのですが、入口がどこかわからん。

ケロリーヌあまりの尿意に気が遠くなってきた!

パリのど真ん中で良い歳して粗相した、なんったら一生の恥。末代までの恥。日本の恥!!

最悪の事態だけはなんとしても避けたい!!

もうお茶代ケロが払うから!ということで目の前にあったカフェに入ることに!

外の席に座り、とりあえず注文してから、とか思ってたんだけど、なかなかウェイターさんが来ない!
もうケロ限界!
ツレさんに来たら頼んでおいて貰うようにしてカフェの中に突撃!

今思い返せばイケメンだった店員さんが笑顔で「ボンジュー」って声かけてきたのでケロリーヌすかさず
「ぱぁどん、うっそんとわれっと?」と口にした。
するってぇとケロのカタコトフランス語が無事に通じたらしく(まぁ見るからに切羽つまってただろうし、言葉通じなくても言いたいことの予想がついただろうが)あっち、と指をさして教えてくれました。

お礼もそこそこに指差された方へ向かうもトイレらしき扉も看板もなく…
あるのは2階へ通じる階段のみ。

?2階か?なにも案内かいてないけど、2階にトイレはあるのか?
それともケロのカタコトフランス語通じてなかった?

とか一瞬思うものの、もう我慢も限界、とりあえず2階への階段を駆け上るケロリーヌ。

するとそこにはFとかかれた扉とH(だったかなー)と書かれた扉が。

見るからにトイレっぽい。
ようやくたどり着いたっぽい。

んが、女性用はどっちだ?

とりあえず、女性形(フランス語には単語に性別があるのよね)は「ふぇみなん」とか言ってたよなー男性形がイマイチ思い出せないけど、とりあえずFと書かれたトイレに突撃!

とりあえず女性用っぽいトイレで個室は2つ。
どちらも空いてる状態。

ただここに来て更に問題が。


手洗い場の電気がついているが、個室の電気はついていない。


どーゆーこっちゃねん!


なにか、個室に入ったらセンサーが反応して電気つくのか?
あぁもう漏れるって!

頼むからセンサー働いて!

と念じつつ個室のドアをしめらた…




真っ暗なままやん!!

はーーー!?この暗闇(マジで真っ暗)で用足せってか!?

フランス人どんだけ夜目が効くんじゃ!つかこの暗闇で用足せるくらい見えるなら人間じゃなかろうが!



とかキレかかるケロの目に一点の光が。
オレンジの小さなランプが点いている。

これかーーーーーー!

と思いランプ周辺を触ってみると…


点いた!電気点いた!


そして目の前には便器が!


会いたかったよ!便器!!



こうしてケロリーヌは事なきを得ました。恥を晒さずに済みました。



よーーやっと人心地つき、席に戻ったケロリーヌにツレさんが苦笑いで、

そこのホテルの入口、みつけたと。見るとケロリーヌたちが座ったテーブルから道路わたってすぐのところにありました… 


あともーちょい早く気づいてればね…

飲みたくもないお茶飲まなくてすんだのにね…


とりあえず教訓。
フランスでは、あまり体によくないだろうけど、水分は控えめに。
タダのトイレ見つけたらとりあえず行っとけ。

…ケロも美術館でとりあえずトイレには行ってたんだけどねーー水分とりすぎ(って程飲んだつもりもないが)たのかな。

実はこのあと行ったエッフェル塔でも、最終日に行ったベルサイユでもトイレ事情に悩まされました。
日本ならさ、コンビニとかで気軽に借りれるけど、コンビニないし、場所によっては有料だし、汚いとこ多いし。
我慢せざるおえない状態が何度かあったからか、帰って来たあと2~3週間くらいおかしかったです。
いきなり、我慢できないくらいの尿意に襲われてました。
まぁ、日本にいて日常生活送ってる分にはそうそう我慢せざる終えない状況ってないので差し支えはなかったですけど。

今回の旅行、言葉より何よりトイレが一番困ったこと、でしたねぇ…


↓よかったらポチっとお願いします。

ランキングはこちらをクリック!





TrackBackURL
→http://1251hazymoon.blog55.fc2.com/tb.php/808-f0d1753d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。