上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.08 魅せられた
オリジナルなスカーさんを見てきました。
スカーの登場をあんなにドキドキして待ったの初めてだよ。これでもか、ってくらいに期待してたスカーさん、しっかりとケロの期待に応えてくれました。

なんかもう別格。

ライオンキングの主役は下スカー!

そんなふうにさえ思えた。



あと畳みます。
まずパペットの動きが滑らか!
いや、今まで他のスカーやムファサをみて「ぎこちねぇな」とか思ったことないよ。でもなんか違うの。滑らかで、まるで自分の一部?ってくらい自然なの。

歌も上手!CDで散々聞いてたけど、生で聞くと迫力が違う。やっぱり生だね!

あと台詞や動きのメリハリも効いてる。だから笑えるとこは笑えるんだけど、どす黒い狂気が剥きだしになると怖いし、卑怯者丸出しのとこはとことん憎たらしい。

そう、負の感情が剥きだしなところはホントに怖い。
声も表情も凄く怖い。シンバ、どーしてそんな怖い人に付いて行けるんだ?オイラ、例え血を分けた叔父でも、あんな人に話かけたり付いて行ったり絶対しない!

それから、動きに品がある!ムファサとシンバとスカー、誰が一番王族っぽかったか、と聞かれたら迷わずスカーと答えるね。
ジャングルで虫食って自由気壗に成長したシンバよりよっぽど王様っぽいで?迫力とか威厳なんかも込みで。


そんなスカーさんもカテコのときにはすっごいニコニコしてました~笑顔がまたステキだわ!
札幌は東京と比べるとよく幕が上がるみたいです。何度も上がる幕にスカーさん思わず声をたてて笑ってました。マイクを通してない生笑い声、ケロきち、しっかり聞いてきたぜ!
最後、手を振るときはYナラちゃんとは手を繋いだままで、それがなんとも微笑ましかったです。子供好きなのかな?


他にもステキポイントは沢山あるけどケロの稚拙な文章力じゃ書ききらないわ。絶賛される訳はよーーーく分かりました。素敵すぎます、オリジナルスカーさん。札幌で見られるなんて贅沢な話ですね。願わくば2~3週間くらい居て頂きたいですね。もう一回くらい見ておきたいです。



…さらに言うなら来週あたりムファサも変わればいいのにー

あ、でもお気に入りムファサとオリジナルスカーさんが同時に舞台に居たらどっち見ていいか解らないな…ケロ、困っちゃう。


なんて贅沢な悩み抱えて劇場行ってみたいものだわ。






Secret

TrackBackURL
→http://1251hazymoon.blog55.fc2.com/tb.php/980-aea65bab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。